HOME>>施工例>>新築>>施工例143

福岡の注文住宅 施工例

<施工例 143>白と黒を基調とした、蔵戸のあるスペイン漆喰と無垢の木の家づくり

子育て世代の自然素材の家。子どもがのびのびと育つ家づくり。

福岡市南区 T邸    
新築 (令和2年1月完成) 
床面積 37坪

家づくりに対して、明確なイメージをお持ちのT様。当社の施工事例も含め、たくさんのイメージ写真をスクラップされて、打合せの時に大変助かりました。

外観は蔵のイメージで、漆黒の陶器瓦や外壁はスペイン漆喰の塗り壁仕上げ。また、玄関と勝手口は、本物のアンティークの蔵戸を取り付けました。

水廻りは、造作の洗面所を始めキッチン、カップボードも造作にして、オリジナリティと使いやすさを追求しました。

床はエイジング仕上げの無垢材、壁は独特の風合いのスペイン漆喰やルナファーザーで、室内の空気環境を大事にしました。

細かいディテールも、アメリカンスイッチやオシャレでアンティーク感あふれる小物を採用し、奥様のセンスが光る住まいが完成しました。

<新築一覧に戻る>

<HOMEに戻る>

新築一覧へリフォーム一覧へ古民家再生一覧へ店舗・病院・ビル一覧へ

 家づくりについて  人に優しいすまい  住まいとデザイン

>>上に戻る

注文住宅の資料請求お問い合わせ
HOME>>施工例>>新築>>施工例143